読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあどタブロイド

思ったこと書くのよ、人間だもの。

大学生よ。電子マネーを使え。

どーも。無類のフィンテック好き大先生です。

フィンテック?はあ?こいつ、しっちゃかめっちゃか横文字使って頭良さげぶるバカか。。。って思われたアナタ。安心してください。ちゃんと説明しますから。

 

フィンテックとは・・・Fintech(英: financial technology)とは、情報技術(IT)を駆使して金融サービスを生み出したり、見直したりする動きのことである。

Fintech - Wikipedia

 

 まぁ、簡単に言うと電子マネーだったりっていう電子機器使ってお買い物することですよ。最近、急成長が凄い分野だと一般大学生の僕も思うところでありますが、イマイチ使ってる人を見ないと言うか、何か敬遠されてる気がするんですよね。

使いすぎだったり、盗まれて使われたりってことを心配してるんですかね?

僕が思うにたかがケータイで支払うスタイルになっただけで支出増えるような奴はそもそも金持つなって思いますけどね。

まぁタイトルにあるように「大学生」と銘打ったのは何故かと言いますと

  1. 少額の買い物が非常に多い!
  2. スマートフォン率高し!電子機器に理解がある!
  3. 今後はもっとフィンテックが伸びてくる!今のうちから慣れろ!

 

少額の買い物が非常に多い!

この理由はわりかし当てはまる人もいるんじゃないでしょうか。

皆さん支出って気にしたことありますか?家計簿などつけてる方は把握できてるんでしょうが、殆どが食費だと思うんですよね。って言うのも今の時代の大学生はコンビニ入るのに躊躇ないですからね。大体の電子マネーにはポイントが付くようになってるんですが、そのポイントって100~200円で1ポイントなんですよね。

マックでポテトが安いだ~三角チョコパイ出ただ~ポッキーの日だ~

流行を追っかけるのに使命感を感じてる大学生の皆さんは必ず買うでしょ?

これがポイントに な る ん で す よ!!

日々の買い物、塵も積もればなんとやらです。

 

スマートフォン率高し!電子機器に理解がある!

とまぁここら辺は周りを見て頂ければわかると思います。ほとんどでしょう?

Apple Payの登場で、電子マネーは全てのスマホで使えるといっても過言ではありません。(海外スマホSony謹製のFelicaがついてないので、ここだけですね。)

老眼鏡をクイクイする世代とは違って、電子機器に囲まれて育ってきました。

だからここの世代は電子機器に慣れていて、説明書なんて読まなくとも機械をいじり始めます。少なくともフィンテックはITと金融のコラボです。どうがんばっても電子機器が絡んでくるのです。そうなってくると、若者の方がとっつきやすいんですよね。

 

今後はもっとフィンテックが伸びてくる!今のうちから慣れろ!

完全に勘ですが、おそらくそうなるだろうと思います。ただでさえ電子マネー戦国時代になりつつある今、これからもっと数が増えていったとき、どれが自分に合うのか選べる知識が必要ですね。ここ最近ではOrigami Payというのが登場して、渋谷ロフト・渋谷モディでの支払いをOrigamiにすることで10%オフというキャンペーンを始めて、僕の中でテンションが爆上がりでした。決済音がサカナクションという地味に凄いコラボです。

このように新しい決済方法が続々と増えていくときに、物を安く買う方法・セールなども増えていきます。先行き不透明な現代社会、安く買えるなら安く買うことが重要になります。

origami.com

まとめ

ここまではあくまで「電子マネーで買う必要性」だったりを話しました。

あくまで導入ですよ。次からは話の中心「電子マネーの種類」について書いていこうと思います。