こそあどタブロイド

思ったこと書くのよ、人間だもの。

【大学生の】クレジットカード入門Ⅱ

予想以上に反響があったのでモチベーション↑ギンギン↑な大先生です。

f:id:glasses-stripe:20170410231554p:plain

今回は前回【クレジットカード入門Ⅰ】の続きをやっていきたいと思います。

 

glasses-stripe.hateblo.jp

 前回の記事は本当に「クレジットカードとは何ぞや?」な所から入りましたので、今回はもっと実践的な「支払い」に関する所を掘り下げたいと思います。

 

1.カードの利用枠とは?

 

クレジットカードには「利用枠」というのがありまして、言い換えれば「限度額」。

どのくらい買い物(ショッピング)できるかどのくらい現金を借りれるか(キャッシング)というものを表したものです。

 

そもそもクレジットカードには利用方法が二つあります。それがショッピングキャッシングです。

 

皆さんが思い浮かべるカードの使い方ってのは、お店のレジでカードをサッとドヤ顔キめて「一括払いで...!!」っていう光景でしょ?

 

それがカードの本来の使い方であるショッピングです。

f:id:glasses-stripe:20170410162204p:plain

それに対してキャッシングと言うのはATMなどで「お金を借り入れる」ことです。

 

要は「借金」ね。

 

この機能については色々言われてますが、アコムやプロミスとかのカードローンとかと同じ類だと思ってもらって結構。

もちのろん借金なので、利息(今はだいたい年利18%)がかかってくるわけですよ。それに加え信用情報にもいくらキャッシングして、いくらずつ返しているとかも筒抜けなので、信用情報的にもよろしいことではないのですね。

f:id:glasses-stripe:20170410162211p:plain

※あくまでキャッシングを全否定するものではありません。クレジットカードに付帯するキャッシング機能のお得な使い方というのも、もちろんあります。

 

さぁこの二つの機能について話したところで限度枠の話に入るのですが、この下の画像は僕の持ってるカードの一つです。

f:id:glasses-stripe:20170410161103j:plain

これは僕が見てきた中でもなかなか見辛く書いてあった利用可能枠の案内です。

「総枠」と書かれているのがショッピングにおける限度額で、「キャッシング総枠」と書かれているのがキャッシングにおける限度額です。よくこの二つの機能の利用枠をごっちゃに考える人がいるけども、別々なので御注意くださいね。

よって10万円キャッシングした場合の利用可能枠(使える額)は

  • ショッピング総枠=30万
  • キャッシング総枠=0

となる訳です。

 

そして次に話さなければいけないのが、「分割・リボ払いの枠」です。

ショッピング全体で一つの枠じゃないの?と思われがちですが、そう世間は甘くないのよん。

 

クレジットカードにおける支払い方法は、大まかに2つに分けることができる。

一回払い と 分割払い・リボ払い である。

これら2つはそれぞれ別で枠を設けられていて、原則一回払いの方が大きい。

上記の画像だと一回払いも分割・リボも総枠が一緒だが、説明の為に分割・リボの枠を20万円にしよう。

  • ショッピング総枠=30万円
  • 一回払い枠=30万円
  • 分割・リボ払い枠=20万円

もしカイジ君が20万円のバイクを分割払いで購入するとなると利用可能枠はこうなる

  • ショッピング総枠=10万円
  • 一回払い枠=10万円
  • 分割・リボ払い枠=0万円
  • ざわざ枠=ざわざわ∞

ショッピング総枠と言うのは「一回払い+分割・リボ=ショッピング総枠」なので、残りの総枠10万円は一回払いでしか購入できなくなる。

もし一回払いでしか買い物しない場合は「一回払いの限度額=ショッピング総枠」なので一回払いで限度額30万分利用できる、これが利用可能枠と言うものなのですね。

 

なぜこのように分割・リボやキャッシングが別枠なのかと言うと、それらに関係してくる法律が割賦販売法貸金業法と異なるということと、それぞれ利息がかかり長期的に払う可能性があるためしっかりと完済できる人なのかを調べる審査が必要になるからである。

 

ちなみに「カードの総枠って上げられないのー?」という質問をよく聞くが、それはカード発行会社のサービスによります。大体はショッピング総枠を顧客の意志で上げるサービスはやってないと思います。

 

しかし、旅行や結婚式などの大きな出費がかかるときの為に一時的な限度額アップをやっている会社は多い。もちろん審査はあるからね

www.eposcard.co.jp 一例:エポスカード

 

じゃあ!ずっと限度額ってこのままかよ!?って発狂した皆さん。

限度額を上げる方法が一つだけあります。

 

「ずっと使い続けること」です。

 

実際マジでこれしかないんすよ。マジで。

カードひたすら使いまくって定期的に行われる審査で上顧客として認められたら、枠上がるんで。マジで辛抱しかねぇっす。

 

しかも、どこのカード会社も「職業:学生」の人はずっと固定なんですよ。

だって安定した収入ないやん??大体20歳以上の学生は10万~30万だと思うんですよ。(カード会社によりますが)

高校卒業した18歳以上は10万円固定なんすよ。(カード会社によりますが)

 

だから花より団子で道明寺がタクシーだか乗った時にブラックカード(限度額は決められてないゲロヤバイカード)を出してたけどありえないんすよ。あれ絶対ババアの家族カードなんすよ。あんだけ母親に反抗的なのに、もらうもんはもらってるドラ息子なんすよ。

(ちなみに僕の数あるカードの内のメインカードは100万円です。頑張った、俺…)

 

2.締日と支払日

 

利用枠、限度枠を理解したならば必ず合わせて覚えなければならないもの。

それが「締日」「支払日」です。

まぁ支払日は言葉通りなんで良いとしても、締日が最初は曲者です。

例えば締日が15日、支払日が25日のカードがあるとすると下の画像のようになります。

f:id:glasses-stripe:20170410231558j:plain締日がです。

f:id:glasses-stripe:20170410231600j:plain支払い日がです。

この画像に乗っ取って計算すると、5月25日に支払う買い物は4月16日~5月15日までの利用となります。

 

「限度額10万円だったんだけど、これって今月10万使えて、来月入ったらまた10万円使えるの?」

 

って質問受けますがNOです。

例えば上記のカレンダーを参考に4月16日~5月15日までの期間に8万円の利用をした場合は、支払日に8万円を支払わなければ利用可能枠は回復しません。

 

まぁ使った分払わなければ枠は空かないと思ってください。

 

なので5月16日~支払日までの間は残りの枠で我慢しなければいけないんです。

なんだ余裕やん。って思われた方。上の支払日と締日ってあり得ないですからね!?

こんなに間隔の狭い日程は通常あり得ないので、締日~支払日まで大体1か月は空いてると思ってください。そう考えると限度枠って大きい方良いんですよ。

 

ちなみに締日15日で4月15日に買い物するとそれは、3月16日~4月15日までに当てはまるので支払日は4月25日となります。

もし支払日が土日・祝日だと翌営業日になる。

そして皆さんお待ちかねの銀行口座にお金が入っていなかったりした際の再引落しですが、これはカード会社によりけりなのでよくクレジットカードの規約だったり、説明を聞いてね。

今の時代インターネットショッピングで海外のお店の商品を購入することもできますが、その際は時差に気を付けてね。時差の関係で日本時間16日に買い物したのに、明細書には15日の購入になっていて支払いが1ヶ月早まることなどもありますのでご注意を。

 

それと今の時代、利用明細がスマフォやPCで確認できるようになりました。いつどこでも買ったものが反映される便利なものですが、その場で即時反映じゃないということだけは覚えておいてください。

お店で買い物をした場合、カードの利用控えを渡されますが、1枚はお店の控えとなって回収されてませんか?あの利用控えを各カード会社に送ることでやっと反映されるのです。なのでよく「昨日買った物がアプリに反映されてねぇーんだ!!!怒」みたいなクレームあったけども、そんなことはカード会社じゃなくて買い物した店に聞いてくれと、日々イラついてました。

 

まとめ

今回は利用可能枠と締日・支払日について書きました。

前回の時にリボってでっかく書いてましたが全然書けなかったよ...

ってかマジで目がいてぇ。パソコン辛すぎ。

しかし!誰かのモヤモヤが解消されたならば!!

それで結構コケコッコー。次回こそはリボ払いについて書きたい…